« 101-15 前橋公園(群馬県) | トップページ | 101-17 本町通りの街並み(群馬県桐生市) »

2020.04.04

101-16 臨江閣(群馬県前橋市)

10116kntrkk

前回(101-15)ご紹介した前橋公園内にある近代和風の木造建築で、本館・別館・茶室からなる国指定の重要文化財です。明治17年、前橋の企業や町民有志の協力と募金により迎賓館として建てられ、明治天皇の他数多くの皇族が滞在しました。「臨江」とは「利根川に臨む」の意味だそうです。

この建物は「総2階建て」というか、城郭建築のように上へいくほど狭くなるのではなく、1階と同じ面積がそのまま2階にも立ち上がっているので、直立する壁面が高さを感じさせてくれる、どこか和風っぽくない建築です。

|

« 101-15 前橋公園(群馬県) | トップページ | 101-17 本町通りの街並み(群馬県桐生市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

J-05 北関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 101-15 前橋公園(群馬県) | トップページ | 101-17 本町通りの街並み(群馬県桐生市) »