« 103-2 JR高松駅前広場(香川県) | トップページ | 103-4 高松丸亀町商店街(香川県) »

2020.10.16

103-3 ことでん高松築港駅前の風景(香川県)

10303ksukts

前回(103-2)取り上げたJR高松駅から200m程離れた場所には、ローカル私鉄である「ことでん」(高松琴平電気鉄道)のターミナル(起終点)「高松築港駅」があります。高松の中心市街地により近い駅はここから2つ先の「瓦町」駅なので、どちらかというとこちらは閑散としていて、駅舎は平屋建てで小ぢんまりとしています。画像正面奥に映っているのですが…目立たないですよね。

この駅に乗り入れている「ことでん」は、旧高松城跡である「玉藻公園」の外周に沿って走っています。そして、この駅のプラットフォームと画像右側の幹線道路「中央通り」の間にある幅20mほどの長細い土地は「駅前緑地」と呼ばれ、大通り沿いの松の木が植えられた芝生の空間として整備されています。両側を城跡と緑地に挟まれたコンパクトで開放感ある駅の風景は、まるので日本庭園の中のようで魅力的です。

この「駅前緑地」にはかつて「ことでん」の本社ビル兼ホテルが建ち、その1階部分が旧駅舎として使われていたそうです。JR高松駅の南側に新しく駅舎を移設し、路線をそちらへ乗り入れるという計画が浮上したためにその建物を撤去し、仮駅舎として現在の駅舎を建設したそうですが、計画は中止となり、結果として都市中心部のターミナル駅らしからぬ簡素な駅舎と、美しい前庭のような空間に面したプラットフォームが残ったという訳です。

|

« 103-2 JR高松駅前広場(香川県) | トップページ | 103-4 高松丸亀町商店街(香川県) »

旅行・地域」カテゴリの記事

J-20 四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 103-2 JR高松駅前広場(香川県) | トップページ | 103-4 高松丸亀町商店街(香川県) »